正しいスキンケア方法[オイリー肌]

オイリー肌に効果的なスキンケア方法

スキンケア方法を知る

テカりを防止するためのスキンケア方法

 

脂性肌を改善するためのポイントは以下の3つです。

 

  1. しっかり保湿
  2. やさしく洗顔
  3. 皮脂を取りすぎない

 

お肌を保護するためには洗顔をしすぎるとかえって逆効果です。ある程度の皮脂を残しましょう。

 

クレンジングと洗顔は優しく

まずクレンジングはオイルではなく、ジェルやクリームを使うことをお勧めします。
クレンジングの後は、とにかく優しく洗顔しましょう。泡立てネットで十分に洗顔を泡立てて肌をこすらず泡で洗うくらいがちょうど良いと言われています。

 

ごしごし洗うことはかえって肌の乾燥を引き起こし、もっと油分が必要だと肌が過剰な皮脂を分泌させる原因にもなります。

 

皮脂が溜まってしまうと角栓や黒ずみの原因となってしまうので気をつけましょう。

 

クレンジングはオイルタイプ以外を選ぼう

オイルクレンジングは主成分が油分なので、あまりおすすめしません。
さらに洗浄力が強いため、肌に必要な皮脂まで落としてしまう危険性があります。

 

皮脂が不足すると肌のバリア機能も低下してしまい肌荒れの原因になります。

 

クレンジングはリキッド、ジェル、ミルク、クリームを選ぶようにしましょう。

 

保湿をしっかり

特に保湿はとても大切です。
オイリー肌の場合はさっぱり系の化粧水を使う方が多いですが、肌ができるだけ水分を欲している状態ですのでオイルカットで保湿を重視した化粧水を選ぶようにしましょう。

 

シートやコットンでパックをするよりも、手で肌に化粧水を押し込むようにパッティングして肌に水分を保ってあげましょう。

 

脂性肌は、不適切なケアによるものが原因となっているケースが多いです。
優しく丁寧なお手入れをしてあげるよう心がけましょう。

 

>>オイリー肌におすすめの化粧水はこちら