改善方法[脂性肌]

オイリー肌の改善ナビ|正しいスキンケアをしよう|

肌のテカリを改善するには

オイリー肌の原因

オイリー肌の主な原因は肌の水分不足です。肌に水分が足りていないと皮脂を過剰に分泌していまい肌が脂っぽくなっているのです。まずは肌の中の油分と水分のバランスを整えてあげることが脂性肌改善への近道です。

そして自分に本当に合ったスキンケアアイテム、化粧品を選ぶこと。

 

この二つがもっとも重要なポイントです。

 

また、それ以外にも生活習慣や睡眠不足、食生活、ストレス、ホルモンバランスの乱れなどが原因となっている場合もあります。スキンケアだけではなく、まずは自分自身を見つめなおし原因を取り除いてあげることからはじめましょう。

オイリー肌を改善するための5つのポイント

 

テカテカの肌を治すために大切なポイントをまとめました。

 

正しいスキンケア方法
  • 洗顔は泡でする
  • ガシガシ洗わない
  • 保湿を十分にする

 

の3つです。

 

洗顔はどんな肌質でも強く洗うのはNGですが、顔をガシガシ洗ってしまうと肌にとって大切な油分まで取れてしまいます。
そうなると肌が余計にカサカサしてしまい水分不足の状態となっています。

 

もともとは肌に水分が足りず皮脂が過剰に分泌されていることが原因ですので、肌に水分を与えてあげるためにしっかりと化粧水で保湿をしてあげましょう。

おすすめ化粧水

オルビス アクアフォースローション

オルビス

オイルカットだから肌に水分だけ補充してあげられる。
合成界面活性剤不使用でむりやり皮脂を溶かすことがないのでお肌にやさしく働きかけます。
使い心地さらさらで翌朝もベタつかない優秀な化粧水。
量を気にせずパシャパシャ使える低価格が人気。

 

 

 

アクアフォース特別セット

価格 1,905円+税
送料 送料無料
通販特典 初回限定 洗顔&保湿液付
評価 レビュー

 

酵素洗顔

 
食生活の改善

脂っこいものを多く食べていると肌にも影響してしまいます。

 

添加物、脂物、揚げ物、肉類、牛乳は控えめにしましょう。
オイリー肌の場合気をつけなくてはならないのが甘い物、脂肪、アルコールの取りすぎです。

 

特にお菓子は脂が多く含まれているため食べ過ぎないようにしたほうが良いです。
また、食事の際に肉料理より魚料理を選ぶようにするなど少しずつ意識するだけでも変わっていくと思います。

 

参考:食生活を改善しよう

 

睡眠不足はお肌の敵

睡眠時間は最低でも7時間はとるようにしましょう。

 

また、できれば12時前には就寝できることが理想です。
睡眠中は細胞の新陳代謝、活性酸素の除去、造血など人間の体にとってとても大切な時間です。

 

お肌の調子を整えるためにもよく寝ましょう。

 

参考:オイリー肌を治すためにしっかり寝よう

 

ストレスは溜めないこと

睡眠不足と同じくらいお肌に悪影響なのはストレスです。

 

ストレスが体に与える影響は大きく、自律神経を乱します。身体のバランスが崩れホルモンバランスを乱す原因ともなります。
自分のストレス解消方法を見つけて好きなことや趣味、休日を活かして上手にリフレッシュしましょう。

 

紫外線対策はしっかり

紫外線は肌への負担が大きく、活性酸素が発生し、しみができやすくなります。活性酸素が発生するとシミだけでなくミネラルが消費され、肌の油分バランスが崩れトラブルを起こしやすくします。

 

外に出る際は必ず日焼け止めを塗るなどして紫外線対策をするようにしましょう。また、夏だけでなく冬もしっかりと塗るようにしましょう。

 

まずは1ヶ月続けてみよう

たとえ全てを守れなくても心がけるだけで肌の調子が変わってくると思います。

 

肌の調子は努力することで大きく変わってきます。

 

サラサラ肌を目指してまずはできることから始めてみましょう。
ウォーターサーバー

各おすすめアイテムページ